ジェリーネイルキット口コミレポ

ジェリーネイルキット口コミレポ

ジェルネイルキット2種類

ジェリーネイルの定番のジェルネイルキットはこちらのタイプ。

ジェリーネイルは実はリニューアルしておしゃれになったんですよね。
昔はギャル向けだったので、サクリナというアゲ嬢がイメージキャラクターになっていて、ゴテゴテのストーンとかがおまけについていました。

その後、このおしゃれでポップな箱でイメージチェンジしたんです。その後も何回かパッケージがリニューアルしています。

さて、ジェリーネイルといえば、クリアジェルとトップジェルが分かれていて、2つのカラージェルが選べて10,265円税込

アイテムは筆とカラージェル2個、クリアジェル2個、LEDライトとジェルをオフするときのリムーバーです。

ジェリーネイルはカラージェルを2個選べます

ジェリーネイル選べるカラージェル

ジェリーネイルのジェルネイルキットはカラージェルが2つ選べます。

カラージェルのカラーの種類は豊富で、シアーとリュクスという2種類から選ぶことができます、シアーは自爪が透けるような透明感のあるカラージェルでリュクスは自爪が見えなくなるような発色の濃いカラージェルです。

カラージェルはシアー、リュクス各33色もあります!

ジェリーネイルのキットは初心者にもやさしい!

ジェリーネイル選べるカラージェル

ジェリーネイルのジェルはクリアジェルがトップとベースに分かれていて、ノンサンディング、ノンワイプのジェルです。 ノンサンディングとは自爪の表面を削らないことです。ノンワイプとは未硬化ジェルがでないため、LEDライトで硬化するだけで完成。ジェリーネイルはべたべたする未硬化ジェルがでないため、クリーナーも必要ないところがいいです!

そして何よりも、アイテムが少なく、届いたらすぐに使えるのは楽です。

ジェリーネイルのクリアジェルはトップとベースがあります

ジェリーネイル選べるカラージェル

ジェリーネイルの通常タイプとワンステップジェルの違いは、ジェルがジャーに入っていること、筆が別についていること。

あとはクリアジェルが2つついてきて、トップジェルとベースジェルに分かれていることです。トップジェルとベースジェルは容器の見た目がほぼ一緒なので、間違わないように気を付けましょう。

ベースジェルを一番最後に塗ると、つやがいまいちです。トップジェルをベースに使うと自爪との密着度がいまいちですぐに剥がれてしまう原因の一つとなります。

ジェリーネイルのカラージェルを塗る

ジェリーネイルのカラージェルを塗る

次にジェリーネイルのカラージェルを塗ります。色味にもよりますが、パールやラメが入っているジェルはパールやラメの粒子がジェルの容器の底にたまってしまっていることがあるので、よくかき混ぜましょう!きれいに混ざったら、今度は筆にとって塗っていきます。この時、ベースジェルに未硬化ジェルがあって多少塗りずらく感じるかもしれませんが、未硬化ジェルはふき取らずにそのままカラージェルを上から重ねて大丈夫です。

ジェルは薄く延ばしすぎるとクレーターのように穴が開いてしまうので、適度な厚みを残したまま伸ばすことが大事です。

ジェリーネイルのカラージェルを塗る

カラージェルをむらなく塗ったら、LEDライトで硬化させます。この時に爪にまんべんなく光が当たるようにしましょう。カラージェルを塗り終わったら、トップコートを塗ります。トップコートは完全硬化タイプなのでふき取りはいりません。

これだけのステップで素敵なジェルネイルに仕上がります。自爪よりもきれいに見えますよ!

ジェルネイルキットランキングでもジェリーネイルはいつもランクインしていますね。やっぱりシンプルで簡単なこと、自宅で自分でもできそうというイメージです選ばれています。

ジェリーネイルからソルースジェルに乗り換え♪

ジェリーネイル選べるカラージェル

ジェリーネイルも気に入っているんですが、最近ソルースジェルのジェルネイルキットを購入しました。HANA4さんとのコラボBOXでHANA4さんデザインのシールが入っているタイプです。⇒ジェリーネイルとソルースジェルの比較はこちら

HANA4タイプのソルースジェルネイルキットはカラージェルが3本決まっていますが、付属のアイテムはグリッターがないだけで、ほぼ通常のキットとかわらないのに7,400円というお手頃価格!ぜひチェックしてみてください

ページの先頭へ